華厳宗


信者数、約4万4千人
寺院数、約61寺院

中国唐代の杜順(五五七~六四〇)によって大成された宗派のひとつで「華厳経」を最高の経典としております。
智恵と慈悲を太陽の光のように、すべての衆生におよぼすとされる毘盧舎那仏こそ、宇宙の本源、真理そのものであり、すべての衆生を悟りに導く仏であると教える宗派です。
日本では、新羅僧、審祥が始祖ともいわれています。
総本山は東大寺です。
大仏さまは、毘盧舎那仏です。