観音様(観世音菩薩)

観音様(観世音菩薩)


 「観」は、見る、感じる。「世」は世間。「音」は、心中の声。人

々の心の思いを汲み取って下さるのが、観世音菩薩様です。

「観音経」には、観音様の功徳を信じ、一心にその御名を称え

念ずれば、必ず観音様は我々の前に現れ、お救い下さるとの

功徳が鋭かれています。聖観音様、千手観音様などの観音様

は、人間世界に現れ三十三の姿に変化して民衆を救って下さ

います。それ故「南無大慈大悲観世音菩薩」の御名号は、慈愛

に溢れた観音様という事を意味しています。

0005