聖観世音菩薩

聖観世音菩薩


基本的な形の観音様を聖観音様と御呼びします。六~七世記

に変化観音様が成立、それらの観音様と区別するための呼称

なのです。宝冠、化仏、蓮華の蕾を待ち、半裸体で天衣・裙

を身に纏われています。

0006