【金剛杖】

【金剛杖】


普通の杖と道うところは、金剛杖の頭の部分には、いくつか

の切り込みがあります。今は簡単に五つのノコギリ目を入れ

ていますが、正式には削り込んで五輪塔の形となっています。

大日如来の姿でもあり、道中で命終の時にはそのまま墓標と

なります。


【念珠・数珠】


念珠は左手に持ちましょう。仏名や真言、念仏を唱えるとき

に数を続おために使います。基本的には珠の数は百八個が原

則で、略したものはその半分や四分の一の数となっています。

珠を一つずつ繰って数えます。一回りすると百八ですが、一

周を百として数えます。

0013